気をつけて!危険な外来生物

東京都環境局

東京都環境局自然環境部が運営する特定外来生物に関する学習サイト

▶ HOME▶ サイトマップ
  • 文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大
  • LINEで送る

どんな 外来生物がいらいせいぶつがいるの?

ヒアリ

んでいる場所ばしょ
  • ・森の中や草むらや地面じめんにいる。
平成へいせい29年7月3日、東京内ではじめて見つかった。
特徴とくちょう生活せいかつのようす】
  • ・大きさは2mmから6mmぐらい。
  • ・体は赤茶色で、はら部分ぶぶんは黒い色。
  • ・土でアリづかを作ってむ。
※画像はクリックで拡大します。
どうして危ないの?
  • どくがあり、されると熱を感じるようなはげしいいたみを生じる。
どうして危ないの?
ケガをしてしまったら?
  • ・近くの大人にたすけてもらう。
  • 病院びょういんへ行く。
ケガをしてしまったら?

危ない外来生物(東京都内で見つかったことがあるもの)5種類

セアカゴケグモセアカゴケグモ
ハイイロゴケグモハイイロゴケグモ
カミツキガメカミツキガメ
アカカミアリアカカミアリ
ヒアリヒアリ

危ない外来生物(東京都内で見つかったことがないもの)11種類

カナダガンカナダガン
タイワンハブタイワンハブ
キョクトウサソリの全種キョクトウサソリの全種
ジョウゴグモ科アトラクス属の全種ジョウゴグモ科
アトラクス属の全種
ジョウゴグモ科ハドロニュケ属の全種ジョウゴグモ科
ハドロニュケ属の全種
ドクイトグモドクイトグモ
イエイトグモイエイトグモ
ブラジルイトグモブラジルイトグモ
クロゴケグモクロゴケグモ
ジュウサンボシゴケグモジュウサンボシゴケグモ
コカミアリコカミアリ
こども学習サイト トップへ戻る
ページのトップへ戻る